Nike Wmns Air Jordan 1 Mid “Dark Concord/New Emerald”が国内7月24日に発売予定

ナイキ ジョーダンブランドから、AJ5の名作カラー“ブラックグレープ”を落とし込んだ新色スニーカー ウィメンズ AJ1(エアジョーダン1) ミッド “ダークコンコルド/ニューエメラルド”が登場。 [BQ6472-502] 「Nike(ナイキ)」〈JORDAN BRAND(ジョーダンブランド)〉の新作スニーカー Wmns Air Jordan 1 Mid “Dark Concord/New Emerald”(ウィメンズ エアジョーダン1 ミッド “ダークコンコルド/ニューエメラルド”)が、国内2022年7月24日(日)より発売予定。 1985年に初めて発売され、今もなお高い人気を誇るスニーカー「Air Jordan 1(エアジョーダン1)」。本作ではミッドカットモデルをベースとし、2013年リリースのAir Jordan 5 Retro 通称“Black Grape” [136027-007]を彷彿とさせるブラック/パープル/エメラルドグリーンのカラーリングをレザー素材アッパーに落とし込んだ。 シュータンにはジャンプマンロゴ、足首部のアンクルフラップにはウィングロゴを刻印し、ミッドモデルのアイデンティティを表現している。国内販売情報の追加など、新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。

【New Balance】2002R “Protection Pack” 第2弾新作カラーが国内6月24日/7月2日/7月9日より順次発売予定

ニューバランス 人気スニーカー 2002R “プロテクションパック”に、ミラージュグレーやダークネイビーの2022年新色モデルが登場。 [M2002RDD / M2002RDE / M2002RDF / M2002RDG / M2002RDH / M2002RDI][Refined Future] アメリカ発の人気シューズブランド「New Balance(ニューバランス)」の人気スニーカー 2002R “Protection Pack”の新色モデルが、海外2022年4月より順次発売予定。 ✳︎国内ではMirage Greyが6月24日(金)、Dark Navyが7月2日(土)、Vintage Orangeが7月9日(土)に発売予定。 ニューバランス1000番シリーズの後継モデルとして高い人気を誇る「2002」にML860 V2のツーリングを採用したアジア製復刻モデル「M2002R」。人気を博している通称 “Protection Pack”(プロテクションパック 別名称 “Refined Future” )は、通気性のいいメッシュパネルと上質なピッグスキンスウェードを組み合わせてシューズを構築。スウェードのオーバーレイ部分には、ボストンの街中でお年寄りが履いていたニューバランスから着想したというジグザグカットのヴィンテージデザインが採用されている。 今回公開された新色モデルは、NBを代表する通常のグレーとは異なる青みがかった1300の伝説的カラー「スティールブルー(Steel Blue)」を彷彿とさせるミラージュグレーや、モダンな雰囲気が漂うダークネイビー、ヴィンテージオレンジ、パープル、ピンク、汚れ加工されたホワイトといった全6色。着用感においても、過去に米国の権威ある専門誌で高評価を獲得したランニングシューズ「M860」と同様の「エナジー(NERGY)」と「アブゾーブ(ABZORB)」を組み合わせたソールユニットを搭載することによって、高い履き心地とフィット感を実現している。 各モデルの詳しい発売日や国内販売情報の追加など、新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。

「スター&バーズ」にヴィンテージスペックを搭載したスニーカー

また同時期に、ユニセックススニーカー「スター&バーズ US スエード」も登場。アイコニックなスターと両サイドの2本のバーが特徴的な人気スニーカー「スター&バーズ」に、「U.S. オリジネーター」のヴィンテージスペックを搭載した初のモデルとなっている。 上品なスエードアッパーに、艶出し加工を施したテープや6ミリ幅のコットンシューレース、クッション性のあるウレタンインソールなどのスペックを合わせ、ユーズド感ある雰囲気に。カラーは、ブラックとグリーンの2色を用意する。 さらに、コンバース スケートボーディング(CONVERSE SKATEBOARDING)の“+(プラス)シリーズ”より、東京・奥原宿のコーヒースタンド「ホテル ドラッグス(HOTEL DRUGS)」とコラボレーションしたユニセックススニーカー「ブレイクスター SK ホテルドラッグス OX+」もお目見え。 ナチュラルな風合いのキャンバスアッパーに、コーヒー豆を入れる"麻袋"をイメージした麻混のシューレースを組み合わせた、シンプルなデザインが魅力。アッパーに配した"ホテル ドラッグス"のロゴタグや、インソールに描いたコーヒーのイラストなど、コラボレーションならではのディテールにも注目だ。